個人的に

テラヘルツ鉱石の商品効果は嘘で詐欺に注意!氷が溶ける理由や科学的根拠を調査

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

数年前から話題になっているテラヘルツ鉱石ですが、最近も話題になっているようなので取り上げてみたいと思います。

今回取り上げるのは、テラヘルツ鉱石が振動で氷を溶かすという動画で話題になり、知らてみるといろいろな効果を謳った商品が出ていますね。

 

この記事では

  • テラヘルツ鉱石の商品に科学的な根拠はあるのか
  • なぜ氷が溶けるのか

 

を書いていきます。

それでは、まいりましょう。




テラヘルツ鉱石の商品に科学的な根拠はあるのか

まず最初にお伝えしたいことは『テラヘルツ鉱石の商品の効果』についてです。

結論から申し上げますと、『詐欺商品』ということです。

商品名などを取り上げるときりがありませんので、テラヘルツ鉱石の効果を謳っている商品には気をつけてくださいということを紹介したいと思います。

そして、商品効果に科学的な根拠がないことも合わせて紹介します。

名古屋大学で『テラヘルツ』を研究している川瀬教授が、名前を利用されたことについてホームページで発表されていました。

科学的根拠の希薄な様々なテラヘルツ健康グッズを販売している会社が近年多数見受けられます。ひどい会社になると、勝手に『名古屋大学川瀬教授が発明したテラヘルツ波動に基づき、水晶を高温で焼き上げたテラヘルツ波を発生する鉱石が癌や脳梗塞を治す』などとして高価な値段でネックレスなどをご病気の高齢者相手に私の写真などを見せながら販売していると一般の方から苦情を頂きました。

これらのことは非常に腹立たしく、我々と何の関係もないばかりか、科学的な根拠が希薄な詐欺紛いの商法です。 私は20年以上、テラヘルツ波の生体への影響を研究してきましたが、もしもそれらの会社のうたう効能に(学会が認めるような)科学的根拠が見つかったら、それだけでノーベル賞ものですが、まだ世界の誰もそのような確たる根拠を発見していません。

過去において、同様に科学的根拠の希薄な遠赤外線グッズで長年儲けた輩がテラヘルツと名前を変えて二匹目のドジョウを狙っているようで、テラヘルツ波を研究する者としては実に嘆かわしいことです。 さらに最近では、一部の業者が研究会を名乗って「本物のテラヘルツジュエリーを認証します」などと活動してますが、本物も贋物も普通のセラミクスも岩石も、かつての遠赤外線グッズも、放射原理は常温の黒体輻射にすぎず、黒体輻射を浴びたら難病が治る、などという話は私の知る限りの 学会では全く認められていません。

これまでは怪しいテラヘルツ商法も苦々しく思いつつも看過してきましたが、私の名前を使って売っている、という苦情が寄せられた以上、ここに反論させて頂くに至りました。 今後、もし私の名前を使って売るような会社を見かけましたら、何卒ご一報下さい。

引用元:川瀬研究室

※見やすいように赤文字加工しています。(HPは全黒文字)

つまり、川瀬教授の名前を使っている商品や、健康を謳っている商品は全部詐欺ということです。

これを見た方で心当たりがある方は、警察や消費者相談センター、そして川瀬教授に連絡をしていただけると騙される人を減らせる可能性がありますのでご協力をお願いいたします。

氷が溶けるのはなぜ?理由を解説




実は『10玉でも同じことができる』のです。

むしろ、10円玉の方が早く氷が溶かせます。

では、なぜ10円玉は氷を溶かせるのか。

三菱電気がわかりやすい実験を紹介していたので引用させていただきます。

つまい、熱が伝わりやすい素材を使うと簡単に氷が溶けてしまうというこです。

なので、テラヘルツ鉱石が氷を溶かす動画は、テラヘルツの効果というより、『熱伝導』で溶けているという説が有力ですね。

テラヘルツ鉱石の商品には『ケイ素』が多く含まれていることが多く、氷に当てると熱伝導で溶けるという仕組みです。

動画などが拡散されているものでは、あたかも振動で溶かしているように見せていますが、『分子の振動』という点についてスルーされているように思われます。

温度が高いと、分子や原子の振動 が大きくなります。温められた箇所は、金属の原子が激しく振動します。そうすると、となりの 原子にぶつかって、となりの原子の振動も大きくなります。そうやって、振動が伝わっていくことで、熱も発生し伝わっていくのです。

引用元:熱の伝わり方の基本【1】

(テラヘルツ鉱石に多く含まれているといわれている)ケイ素よりも銅は熱伝導率がいいので、テラヘルツ鉱石よりも『10円玉の方が早く氷をと溶かせる』のです。

テラヘルツ鉱石の商品効果では物理的に正しい表記(分子が〇〇回震動など)をしておきながら、何の根拠もない効果に目を向けさせるということもやっていそうですね。

これで『すごい、本当に振動してるのか!じゃあ、商品も効果がありそう』と勘違いする人が続出するのだと思います。

氷が溶けることと、テラヘルツ鉱石の商品効果は別なので本当に注意してくださいね。

この記事がお役に立てば幸いです。






この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 世の中ニュース速報 , 2022 All Rights Reserved.