父の日にドイツのソーセージをプレゼント!おすすめの地ビールは?

この記事は2分で読めます

ビールと何が合う?と聞かれるとソーセージが合うという人も少なくないです。
 
最近では、日本でもソーセージという文化が根付きつつあります。
 
今回の記事は、父の日にプレゼントする食べ物として、ソーセージがいかにいいのか、ソーセージの魅力とビールとの相性について書いていきたいと思います。
 
ソーセージの魅力とビールの魅力が合わさると、幸せな世界がまっています。
 
あの、カリっと音とたてて、口の中で肉汁とカワの食感が入り混じった快感。
 
そこへ、冷たいビールを流し込む幸せ。
 
もうたまりません!
 
そんな、幸せを味わってもらうために、今回はソーセージ特集です。
 
父の日のプレゼントにソーセージもおすすめですよ。

Sponsored Link

 

おすすめソーセージ

 

スクリーンショット 2016-04-05 16.01.13

 

テューリンガーというドイツの人気ナンバーワンソーセージです。

 

ドイツ東部の料理で、テューリンゲンの森が発祥です。

 

豚肉にハーブとにんにくが練りこんでいて、ビールにピッタリのソーセージです。

 

スクリーンショット 2016-04-05 16.04.20

 

ヴァイスヴルトという、お店でもよく出てくるソーセージです。

ミュンヘンで主流のソーセージで、柔らかい触感で、食べやすいです。

朝でも食べられるあっさりと、まろやかなソーセージです。

 

スクリーンショット 2016-04-05 16.07.15

アウフシュニットというソーセージです。

ハムみたいですが、スライスして食べるソーセージです。

シュニットというのは、ドイツ語で『スライス』という意味ですので、スライスしてあるのです。
 
Sponsored Link

 

おすすめ地ビール

ドイツビールの特徴として、北へいけばいくほど苦味が強くなるというものがあります。

その最北端で作られているのが、フレンスブルガーのヴァイツェンです。

 

スクリーンショット 2016-04-05 16.16.45

330ml  640円

甘いビールより苦いビールのほうがいいという人は大好きになります。

 

 

スクリーンショット 2016-04-05 16.18.19

ケルシュ  

 

画像はドムですが、別のメーカーではアマゾンで420円で売られていました。

 

ケルシュは日本人の舌に合うと言われていますので、ドイツビールで何がおすすめと言われれば、こちらを最初に紹介してもいいですね。

 

 

スクリーンショット 2016-04-05 16.22.34

ピルスナー  330ml  410円

 

ドイツで初めてピルスナーという名称を使ったのが、画像のビッドブルガーというメーカーです。

 

大手メーカーでドイツにいくとCMが目に飛び込んでくるというほど。

 

濃厚な味わいと炭酸のキレに定評があり、ドイツビールの中でもファンが多いビールです。

 

まとめ

 

父の日のプレゼントとして、地ビールとソーセージのセットをプレゼントしても喜ばれます。

 

今回ドイツのソーセージと地ビールについて、おすすめのものを紹介してみました。

 

ぜひ、これを機会にドイツのソーセージと地ビールを味わってみてはどうでしょうか。

 

もちろん、日本のソーセージで、日本のビールでも喜ばれます。

 

ぜひ」、父の日のプレゼントの参考にしてみてください。

 

最後までお読み下さりありがとうございました。

 

Sponsored Link
         
おすすめイチオシ記事
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

案内人の
ニュースキッドです。

このサイトは、
世の中で起こっているニュースから
これからどうなるのか検証し考えて
いくサイトです。

ゆっくりテキーラでも飲みながら
読んで下さい。

欅って、書けない?動画まとめ

tree_keyaki