ヒチョンがプデュJAPANを辞退した理由はアンチ?兵役や渋谷凛との関係を考察

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Sponsored Link
 




韓国で大ヒットしたオーディション番組であるプロデュース101の日本版であるPRODUCE101JAPAN通称『プデュJAPAN』で話題になっていることがあります。

それが、人気出場者であったヒチョンさんがプデュJAPANを辞退したということです。

なぜ、ヒチョンさんは辞退したのか理由が気になったので調べてみました。

こういった辞退の理由について思いつくのが、アンチ、兵役、そしてライバルや人間関係などが気になります。

それではやっていきましょう。

キム・ヒチョンが辞退

このニュースのはじまりはキム・ヒチョンさんが辞退したことがは公式SNSで発表されたことでした。



 

テレビ放送もある中で、かなり盛り上がりをみせていただけに、ヒチョンさんのように辞退者が出るようなことになっていると、オーディションを楽しみにしていたファンの人もかなり複雑な思いになりますよね。

しかも、今回は『国民投票』という形をとっているのでより複雑な気持ちなると思います。

国民投票する前に知っておきたいのが、なぜヒチョンさんが辞退しなければいけなかったのかということです。

人気があったヒチョンさんが『あきらめた』という理由ではなさそうなのでかなり気になっている人もいると思います。

ヒチョンさん辞退の理由はアンチ?

ヒチョンさんがプデュJAPANを辞退した理由の可能性の一つにアンチの存在がありそうです。

SNSを見ていると『対応してくれなかった』とか『誹謗中傷』という言葉が入っています。

そこで気になるのがなぜアンチが出るのかということです。

確かにこういった競争させる番組や企画では『アンチ』が出ることもあるとは思うのですが、さすがにせっかくのオーディションを辞退するようになるまでとはいかないと思います。

そこで、ヒチョンさんの辞退理由がアンチの存在であると仮定するならば、なぜヒチョンさんがそこまで追い込まれてしまったのか理由が気になりました。

アンチが出た理由は?

おそらく『参加資格』が問題になっていたのかもしれません。

ヒチョンさんを含め、ユンドンさん、ヨンフンさん、三人韓国人練習生がプデュJAPANに参加していたのですが、参加資格には『日本在住』という条件があるそうです。

今回ヒチョンさんが辞退しなければいけなかったのはこの参加資格に満たしていなかったということらしいのです。

しかし、公式サイトでこの三人については『オーディション開始時点で日本に滞在し生活しておりますので、オーディションの参加を認めております』ということがちゃんと発表されていました。

そして、三人とも韓国の芸能プロダクションにも入ってはいないので、ちゃんと参加資格を得ていたということが認められていたはずなんです。

噂では、運営に直接ヒチョンさんたちの参加資格について問い合わせた人もいるとか・・・。

ちょっと怖い話ではありますが、こういった問題でアンチも出てきていたのではないかと思います。

この理由に関しては運営がOK出しているのに不思議ではありますが、プデュJAPAN参加者の一部の過激なファンもいるのかもしれません。

また、今回韓国国籍ということもあり、『兵役が理由では?』とも噂されています。

渋谷凛が関係している?

渋谷凛という名前を聞いたことがない人は『誰?出場者?』『ライバルとの人間関係に疲れたのか?』『何かされたのか?』と思ってしまうかもしれませんね。

渋谷凛というのは実は人気ゲーム『アイドルマスターシンデレラガールズ』のキャラクターなんです。

ヒチョンさんはこの渋谷凛のファンであると公言しています。

この渋谷凛のファンであるということを公言したことによって、『オタク層の票を集めようとしていうる』というけっこうむちゃくちゃな理由をつけるアンチがいたという噂があります。

これがプデュJAPANの辞退理由につながっているのかは不明ですが、もし本当に『渋谷凛が好き』といったことに対して文句を言われたのならかなりショックだと思います。

好きな物を好きと言ったら批判されるって、かなり心が傷ついたのではないでしょうか。

兵役が関係している?

韓国の兵役では29歳までならいつでも入隊することが可能なのだそうです。※現在

しかし、多くの人は20代前半や大学入学直後に入隊する人が多いのだそうです。

韓国も競争社会で、学歴社会でもありますので、できるだけ早く入隊したほうがいいという人も多いのかもしれません。

かといって、今回のヒチョンさんのプデュJAPANを辞退した理由が兵役なら少し急な話かなと思います。

なので、可能性は低いですが、ヒチョンさんの年齢が25歳であったことを考えると急な話、デビューしてしまったら『兵役の時間がとれなくなってしまうおそれがある』となったのかもしれません。

あくまで噂の一つですが、このあたり発表されていないので噂だけが広まっているという状態です。

まとめ

ここまで、いろいろな噂を紹介してみたのですが、辞退理由が正式に発表されていないので、ファンの人はかなり不安だと思いますし、何よりヒチョンさんが心配でたまらないと思います。

もし、ヒチョンさんがプデュJAPANを辞退した理由が紹介した『アンチによって傷ついた』ということであれば、ちょっと日本人として恥ずかしいなと思います。

世界を魅了するアイドルになっていたかもしれない人の可能性を潰されてしまったかもしれませんね。

少なくともヒチョンさんには応援してくれる多くのファンがいたので、今後の活躍に期待したいです。

本人と公式が発表しないかぎり、ちゃんとした理由はわかりませんが、アンチの人たちの心ない言葉に傷ついて辞退したということじゃなければいいなと思いました。




この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.