宝石の国は読んだほうがいい?漫画の評価と感想まとめ【全話無料6月30日まで】

WRITER
 
宝石の国 読んだほうがいい 口コミ 評価 全話無料
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

今回も気になるニュースについて独自の目線で取り上げていきたいと思います。

※このサイトで取り上げられるものは、あくまで記事作成者の個人的な興味で選定されています。

 




 

なぜ宝石の国を取り上げたのか

さて、今回とりあげるのは、漫画【宝石の国】の全話無料キャンペーンについてです。

コミックDAYS限定の超大型無料企画として大きな話題になっていますね。

しかし、中には「宝石の国?面白いの?」と知らない人もいると思います。

宝石の国を知らない方にとっては、「無料でも時間をかけて読む価値があるかわからないな」と思ったり、わざわざサイトにまで行って読むというのも手間に感じる人もいるでしょう。

そこで、漫画【宝石の国】は無料期間に読む価値があるのか、面白いのか、口コミや評価などを紹介していきたいと思います。

それでは、まいりましょう!

宝石の国が話題に!

宝石の国の全話無料キャンペーンはTwitterのトレンド入りするほど話題でした。

こちらのツイートも大きくバズっていたみたいで、大きな注目が集まっていることがわかります。

 

さて、どれほど大きな話題になっているかを紹介したところで本題にはいりましょう。

宝石の国は面白いの?評価や口コミを調査




ちょっと、ちょっと、記事作成者が取り上げてたってことは、どうせ面白いんでしょ?

と思ったかもしれませんね。

そこで、Twitterから口コミや評価をみてみましょう。

 

 

個人差もありますがこんな意見も・・・

 

面白いんですけど、ちょっと「しんどい」と感じる人もいるようです。

漫画に限らず、アニメ、漫画、ドラマなど確かに面白いんですけど、気持ちがしんどくなるという人にとっては読み返すのはたいへんかもしれませんね。

なので、こればかりは読んでみないとわかりませんが、苦手な人もいるかもしれなということですね。

どんな話なの?

話題になっていて、面白くて、ちょっと苦手な人もいるかもしれないということもわかったけど、いったいどんな話なの?

そう思っているかもしれません。

この記事ではネタバレを避けるため多くは語れませんが、少しだけどんな作品なのかを紹介をさせていただきます。

せっかく全話無料で公開されているので、多くは語らないようにしてみました。

「古代」といわれるほどの過去に「にんげん」が存在したと伝えられる遠い未来の世界。そこでは、遠い昔に6度の流星飛来のために海中に没した地上の生物の中から、「微小生物」に食われて無機物となり、長い年月を経て、宝石の体を持つ人型の生物が生まれており、28体の宝石たちは、月から襲来して宝石たちを拐っていく月人(つきじん)との戦いを繰り返しながら、残された陸地で指導者である金剛先生の元で長い時間を寄り添って暮らしていた。

引用元:ウィキペディア

これは、成長の物語であり、友情の物語であり、戦いの物語でもあるのです。

アフタヌーンで連載再開

最後に、今回取り上げた宝石の国は、アフタヌーンにて連載されていました。

6月24日発売のアフタヌーン8月号から連載再開されますので、ぜひ無料で全話読破した方はアフタヌーン8月号から続きを楽しんでみてください。

最新話まで無料で追いつけるチャンスは今しかないかもしれません。

それでは。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© , 2022 All Rights Reserved.