緊急安全確保とはいつどんな時に出るの?基準やとるべき行動を調査

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

こんにちは。

今回は緊急を要することなので、簡潔に書いていきたいと思います。

この記事が少しでも今後の災害を未然に防ぐ一つの情報として役立てばいいなと思い書いています。

7月3日の早朝に神奈川県平塚市が緊急安全確保を発表しました。

この緊急安全確保とはいつどんな時に出るものなのか、基準やすぐに取るべき行動について出来るだけ簡潔にまとめてみました。

より詳しい内容はこちらにも載っているので、参考にしてください。

内閣府防災情報ページ

緊急安全確保とはいつどんな時に出るの?

まず第一に『緊急安全確保』とは住民の命の危険で直ちに安全確保が必であるときに発令されるものです。

ネットニュースやテレビで『レベル5』という表記があると思いますが、このレベル5が最高レベルです。

基準について

警戒レベル5が最高であること

基準も『レベル5』と『レベル4以下』と大きく分かれている

つまり、

一刻も早く非難が必要ということです。

 

すぐに取るべき行動

7月3日の神奈川県平塚市の場合

今から、市町村が定めた避難場所などを目指して「立ち退き避難」することは、かえって危険が増すおそれがあります。自宅や、すぐそばにある鉄筋コンクリートでできた背が高く、大きくて頑丈そうな建物の少しでも高い場所に移動してください。  「緊急安全確保」が発表された地域では、命に危険が迫っている状況です。一刻の猶予もありません。ただちに命を守るための最善の行動をとってください。少しでも浸水しにくそうな高い場所、少しでも土砂が流れ込みにくそうな場所に、大至急、身を寄せてください。

引用:TBSNEWS

 

水が迫ってくる状況の場合

すぐに行動すること

鉄筋コンクリートでできた背が高く、大きくて頑丈そうな建物の少しでも高い場所に移動すること

少しでも高い場所、少しでも土砂が流れにくそうな場所に行くこと

 

取り急ぎまとめました。

住民の安全を祈っています。






この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© イチオシ! , 2021 All Rights Reserved.