個人的に

ディズニーチケット購入済みでもワクワク割に変更可能?やり方と例外も

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

こんにちは。

今回取り上げるのは『ディズニーチケットのワクワク割』についてです。

物価上昇で世の中が苦しむ中、とてもディズニーらしいキャンペーンだなと思いました。

しかし、中には『こんな割引があるならもうちょっとチケット買うの待っとけばよけった』と焦った人もいると思います。

そこで今回は『購入済みのディズニーチケットでもワクワク割に変更ができるのか』について調査してみました。

それでは、まいりましょう。

 




 

ディズニーチケットのワクワク割とは?

最初に少しだけ『ディズニーチケットのワクワク割』について触れておきます。

ディズニーチケットのワクワク割、つまり『イベントワクワク割対象パスポート』が期間限定で販売されることになりました。

購入には以下の条件があります。

 

購入条件
ご入園当日、新型コロナウイルス感染症に関する下記いずれかの証明書もしくは証明書に類するもの(接種証明書アプリなど)をお持ちください。
証明書はコピーまたは写真・スマートフォン画面でも問題ありません。
入園口でキャストが証明書を確認します(確認はランダムに行います)。

・ワクチン接種記録(3回目接種済であること)
・PCR検査陰性証明書(入園3日前以内に採取された検体を用いたもの)
・抗原定量検査陰性証明書(入園3日前以内に採取された検体を用いたもの)
・抗原定性検査陰性証明書(入園1日前以内に採取された検体を用いたもの)

※対象の証明書をお持ちでない場合、ご入園できません。
※12才未満のお子様は保護者、または引率者同伴であれば証明書の確認は不要です。
保護者または引率者が同伴しない場合は、2回目接種をもって、12才以上の3回目接種と同様の扱いとなります。
対象期間
2022年10月13日(木)~2023年1月31日(火)入園分

券種
【イベントワクワク割対象】1デーパスポート
東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーに開園時間から入園できるチケット

引用元:ディズニー公式サイト

チケットの対象期間が限られていることと、ワクチン接種証明や陰性証明が必要になるということに注意ですね。

そして、購入は必ず『オンライン』ですることが重要なのです。

というのも、この『オンライン』というのが変更のカギになってくるのです。

ディズニーチケット購入済みでもワクワク割に変更可能?やり方と例外も

さて、ここから本題に。

ディズニーチケットをすでに購入してしまっている人は『ワクワク割に変更可能か』ということについてです。




結論から申し上げますと『可能』です。

以下のように公式サイトでも発表されていました。

Q:

すでに購入済みのパークチケットを「イベントワクワク割対象パスポート」に変更することはできますか?
(ID:23972)

A:

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイトでご購入されたパークチケット
パークチケットの有効期限内に限り、オンラインにて「イベントワクワク割対象パスポート」にも変更可能です。
※ご希望の日のパークチケットが売り切れている場合は、変更できません。
なお、変更の際は、必ず「【イベントワクワク割対象】1デーパスポート」の名称がついたパスポートをご選択ください。
「1デーパスポート」を選択すると通常料金です。ご注意ください。
※一般のパークチケットと「イベントワクワク割対象パスポート」は券種ごとに販売枚数を設定しておりますので、「イベントワクワク割対象パスポート」のみ売り切れている場合がございます。
変更の詳細は、オンラインで購入したパークチケットの変更についてをご確認ください。

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト以外でご購入されたパークチケット
「イベントワクワク割対象パスポート」に変更することはできません。

引用元:ディズニー公式サイト

このように『有効期限内』のチケットであれば『オンライン』にて変更が可能なようです。

やり方の注意としては必ず『イベントワクワク割対象』という名前がついた1デーパスポートを選択することです。

普通の1デーパスポートだと普通の料金のチケットに変更されてしまいますからね。

注意!変更できない例外も

有効期限内のチケットであれば『ワクワク割に変更可能』なのですが、例外もあります。

それは『ディズニーの公式サイトでオンラインで購入したもの』に限るということです。

つまり、東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト以外でご購入されたパークチケットは「イベントワクワク割対象パスポート」に変更することはできません。

ディズニーの公式サイトにてオンラインで購入したもの以外は『ワクワク割に変更』ということはできないのです。

以上の点に注意して『ワクワク割に変更』してみるのもいいですね。

その期間は混んでいるのであえて対象外に行くなどの駆け引きもありそうだなと感じました。

『ワクワク割』の競争率も高いようなので変更できればラッキーくらいの気持ちのほうがいいのかもしれませんね。

また追加情報などありましたら取り上げてみたいと思います。

それでは。






この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 世の中ニュース速報 , 2022 All Rights Reserved.