Amazonのお届け先に知らない人の名前があるメールは詐欺?注意喚起

WRITER
 
Amazon お届け先 知らない人 メール 詐欺 対処方法
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

今回も気になるニュースについて取り上げていきたいと思います。

さて、今回取り上げるのは、Amazonの詐欺メールについてです。

何やらお届け先に別の人の名前が書かれているメールが届いているので注意喚起のために取り上げようと思いました。

まず最初にこの記事を読んでいるあなたに言いたいのは、

お届け先が別の人になっているメールが来たからといって、急いでメールから住所変更やパスワード変更、個人情報を打ち込むことしないでくださいということ。

※関連記事

VOLTBOXで電気代が安くなるは詐欺?節電器具の口コミと評判から調査

それでは、その詐欺メールについて紹介していきたいと思います。




Amazonのお届け先に知らない人の名前があるメール

 

このように、別の人があなたのアカウント使って注文したかもしれないから、リンクから情報を入れてアカウントのセキュリティを強化しましょうというような誘いメールです。

本当に巧妙な詐欺メールですので、お気をつけください。

このメールは本当に詐欺なのか?

もしかしたら、本当に自分のアカウントから注文されてしまったかもしれない。

アカウント情報が他人に漏れてしまっているかもしれない。

そう不安に思う気持ちもわかります。

なので、今回Amazonから届いてメールが詐欺かどうかを冷静に確かめて見ましょう。




詐欺の可能性が高い理由

  • お届け先が同じ名前のメールがたくさん報告されている
  • 同時期に、同じようなメールが報告されている

SNSなどで報告されているメールは、時期も内容も同じものが多かったです。

 

対処方法

メールやアプリからではなく、ブラウザ(インターネット)でアカウントにログインして注文履歴を見て見ましょう。

注文していなければ、情報は漏洩していないですし、メールも詐欺確定になります。

万が一、注文していて、本当に別の住所になっているのならばカスタマーセンターに報告することをお勧めします。

今回の怪しいメールに限らず、Amazonから『個人情報』や『身に覚えのない注文』のメールが来た場合はSNSで同じようなメールが報告されていないか確認するといいですよ。

また追加情報などあれば追記していきたいと思います。

それでは。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


Copyright© ニューワールドほんのり , 2022 All Rights Reserved.