個人的に

モンスト2022年末や年始に引くべきガチャ予想!昨年の傾向から対策

 
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

この記事では、モンスターストライクのこれからくるガチャについて書いていきます。

11月後半から年末にかけてどのようなガチャがくるのか、どのガチャを重要視してオーブを温存するべきなのかなどの参考になれば幸いです、

※この記事は、2021の11月から年末、そして2022の年始のガチャまでの流れを参考にしています。あくまで予想ですのでお気をつけください。

2022年の11月後半から年末、そして年始にかけてのガチャで引くべきガチャをピックアップしていきたいと思います。

それでは、まいりましょう。

 




 

昨年の11月から年末までのガチャ

昨年の11月から年始までのガチャを簡単にまとめてみました。

 

11月

2日:デモンズオペラ第二弾(イベント)

6日:アンドロメダが追加される(木属性限定)

14日:シャーマンキングコラボ

12月

2日:新縦列伝2(イベント)

11日:帰蝶が激獣神祭に追加される

17日:クリスマスαガチャ

24日:クリスマス復刻ガチャ

25日:骸が追加される(火属性限定)

29日:限定を含む初ゲ獲得ガチャ

30日:2021振り返りガチャ(上半期+下半期)

31日:オールスター感謝ガチャ&初回24%激獣神祭

1月

1日:新春超獣神祭

では、どこを狙って引けばいいのか、個人的なおすすめをピックアップしてみました。

モンスト2022年末や年始に引くべきガチャ予想!




個人的にオーブの使い所はここかなというところを、赤文字で色分けしてみました。

※あくまで予想なので、今年も来るとは限りません。

 

11月

2日:デモンズオペラ第二弾(イベント)

6日:アンドロメダが追加される(木属性限定)

14日:シャーマンキングコラボ

12月

2日:新縦列伝2(イベント)

11日:帰蝶が激獣神祭に追加される

17日:クリスマスαガチャ

24日:クリスマス復刻ガチャ

25日:骸が追加される(火属性限定)

29日:限定を含む初ゲ獲得ガチャ

30日:2021振り返りガチャ(上半期+下半期)

31日:オールスー感謝ガチャ&初回24%激獣神祭

1月

1日:新春超獣神祭

今年は11月の前半にコラボが来てるので、11月後半や12月前半に突然コラボが入ってくる可能性もあります。

なので、11月分のオーブを使うことになるかもしれませんが・・・。

気になるのは『激獣神祭』ですね。

昨年の12月11日に帰蝶が追加されているところなのですが、激獣神祭はキャラ持ち次第で引くのはアリです。

 

追加モンスターの性能次第ではありますが、ジャック・ザ・リッパーをはじめを激獣限定キャラ持ちが少ない人はついでに狙っていいところだと思います。

ただ、すぐにクリスマスαガチャが来る可能性が高いことから、我慢できる人はクリスマスαにオーブを回した方がいいのかなとも思いました。

昨年のクリスマスαは、全員活躍しましたね。

神農も前半活躍しましたし、マルタα、ニュートンαは天魔でも活躍しています。

なので、できるだけ当てる確率は上げておきたいガチャかなと思います。

2021振り返りガチャは、めちゃくちゃ狙い目ですね。

αも含め、今年に登場したキャラのみが出るガチャ(コラボは含まれない)ですので、ここはオーブを使ってもいいんじゃないかと個人的に思います。

そして、なによりも新春超獣神祭ですね。

ここでは今あるオーブを全部使うという人もいると思います。

今年の『ネオ』も1年通して大活躍しましたから、新春で追加されるキャラクターはできるだけ早くゲットしておきたいところ。

もちろん、超獣神祭なのでいつかは引ける可能性はありますが、初回0.6%で少し確率が高くなっているのと、『おまけ』がついているので貴重なアイテムもたくさんゲットできることから、一番力を入れてもいいガチャかなと思いました。

まとめ

オーブの量を調節しながらの戦いが始まりますね。

今年は11月前半にコラボが来たことから、11月後半や12月前半にコラボが来る可能性もあるのが注意ですね。

書庫オーブリセットも最近来たこともあり、少しオーブを多めに使ってもいいようなガチャが来てもおかしくはないのかなと思います。

これから、いいガチャが来ることも楽しみだけれども、怖い気もする複雑な時期に入りますが、がんばっていきましょう!

それでは。

 





この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 世の中ニュース速報 , 2022 All Rights Reserved.