俺にはミュージシャンを目指している彼女がいるが意味怖の理由!答えやヒントを考察

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター
Sponsored Link
 




こんにちは。ガイドです。

さて、突然ですが今日は恐怖の世界へとおつれしようと思います。

というのも、今回ご紹介するがの『意味がわかると怖い話』、『意味怖』の世界です。

よくオカルト系の書き込みや投稿を見ていると、けっこう面白いのでたまに読んだりするのですが今回は私が気になった『意味怖』を紹介しようと思います。

それが『俺にはミュージシャンを目指している彼女がいる』という始まりをする文章なんですが、この文章のいったいどこが怖いのか、本当の意味とはなんなのか考察してみたいと思います。

私も初めて見たときは『何が怖いのかわからない』とモヤモヤしたので、気になっている人も多いと思います。

それではまいりましょう!

俺にはミュージシャンを目指している彼女がいるの文章とヒント

これはけっこうTwitterやSNSで話題になっている『意味怖』です。

まずは、最初に文章を全体をおさらいしておきましょう。

俺にはミュージシャンを目指している彼
女がいる

そんな彼女が最近髪色を明るいピンクに
染めたんだが、俺は似合っていたので特に
何も言わなかった

それから連続で赤→黒→青→赤→青の順
番で髪色が変わってった。

次は何色に染めるんだっと聞いたら、彼
女は嬉しそうに「黒に戻すんだ」っと答
えた。

そのときはなにもりかいしていなかったがすべ
てをりかいしたときおれはにげだした。

さて、いかがでしょうか?

ここで『意味怖!』と思った人は鋭いですね。

一つ一つ見ていきましょう。


ヒントは髪の色

この文章には髪の色が変わっていく様子が描かれています。

ピンク→赤→黒→青→赤→青そして最後黒に戻す

という表現でです。

確かにミュージシャンで髪の色を染める人は多いですが、こうやって並べてみるとなかなか奇抜な髪の色を選択している感じですね。

途中で黒に戻してから、また青、赤、そしてまた青へ。

そして、最後に『次は何色に染めるんだ?』と聞いたら『黒に戻すんだ』という答えが返ってきます。

そして、最後に

『そのときはなにもきづかなかったがすべてをりかいしたときおれはにげだした』とすべてひらがなで書かれています。

このやりとりで、彼の方が『意味怖』になったということです。

さて、ここからいろいろ説があるので検証してみたいと思います。

髪の色を変えているのは誰なのか

気になったのは『次は何に染めるんだ』という聞き方です。

確かに今までの文章では彼女が自分の髪の色を変えているという意味で読んでしまいますが、実際には誰が誰の髪の色を染めているのかはわからないということです。

『彼女が彼の髪を染めている』というとらえかたもできます。

色の順番と最後がぜんぶひらがなである意味

よく『人生薔薇色』と言います。

人生は色に例えられることが多いです。

今回の意味怖の文章も色が人生を表しているとしたらどうでしょうか?

人生の中で赤とつく時期、それは『赤ん坊』

人生の中で黒とつく状態、それは『成長期』(多くの人が黒髪)

人生の中で青といえば、『青白いくなる』『顔が青くなる』といったマイナスの状態。つまり『死』の状態の表現ともとれます。

じゃあ、最初のピンクとは・・・赤から白を抜くというとピンクになりますよね。

白=光や生のイメージですね。

つまり、赤ちゃんから生を抜いたとも考えられます。

俺にはミュージシャンを目指している彼女がいるが意味怖の理由

ちょっと複雑化してきたので情報を整理してみましょう。

・髪の色を変えているのは実は彼だった(ともとれる)

・色は人生や人の状態を表している

このことを踏まえて、いろいろな説が出ているので紹介しますね。

彼女は魔女だった説

ピンクの色→垢抜けた色、赤が抜けた→白

ミュージシャン→マジシャン→魔女

白髪の魔女が、彼に対して、赤ん坊や少年、そして死を繰り返し操っている状態。

最後のひらながなは、少年だから。

自分がいろいろな状態に変えられていることに恐怖し逃げ出した。

というもの。

髪の色が頭の様子説

前提としてミュージシャンをめざしている彼女が、俺の髪をピンクに染めたとも解釈できる文章。
その後、赤、黒、青、赤、青、とピンクから色が5回変化した。最後は、青の状態だ。
そこから、彼女が黒に戻すといった。黒から5回の変化を考えると、青、赤、青、ピンク、赤となる。
最後は赤の状態だ。
髪の毛の色が赤い状態で、終わる=頭が血だらけ=死ぬ。
髪の毛が青の状態で色の変化が終わっている→頭が真っ青→血の気が引く→語彙力の低下→ひらがな→急いで逃げ出す。

引用元:ヤフー知恵袋

もう一つ俺にはミュージシャンを目指している彼女がいるの文

実は今回最初に紹介したものとは別に『俺にはミュージシャンを目指している彼女がいる』という文章からはじまる『意味怖』があります。

俺にはミュージシャンを目指している彼
女がいる

そんな彼女が最近髪色を明るい黒色に
染め

たんだが、俺は似合っていたので特に
何も言わなかった

それから連続で赤→黄→青→赤→青の順
番で髪色が変わってった。

次は何色に染めるんだっと聞いたら、彼
女は嬉しそうに「青に戻すんだ」っと答
えた。

そのときはなにもりかいしていなかったがすべ
てをりかいしたときおれはにげだした。

実はこれは先ほどと色が違うんですよ。

ピンクという表現を使わず『明るい色』としていたり、赤の次が黄色になっています。

そして、最後『青に戻す』というようになっています。

色が違えば、意味も違ってきますので、どちらかが色が間違って伝わったのかもしれません。

なので、こちらの『意味怖』も検証しておきましょう!

とある組織の話

とある組織の裏切り者に苦痛を与えるときの様子という説があります。

赤は火を表し、黄色は硫酸、青は水を表現しているようです。

『青く戻す』は最終的に海に放り込まれるという意味になりそうですね。

釣り質問説

元質問は

赤→黒→青→赤→青
「黒に戻すんだ」

なのだそうで。

次は黒に戻すんだ→黒は青の前だから「(あ)おまえ」

最後二行がひらかななので「さいごかな」

だから
〜お前 最後かな
みたいな文章になるのかなと思って考えてたら、

明るいピンクって、ライトピンクのことだから
英語表記にするって事なのかなと思って

赤 黒 青 赤 青

Red Black Blue Red Blue

頭文字だけ取ると、
RBBRB
黒に戻すって事で黒も加える
RBBRBB

RBBって何だろうって調べたら釣り具メーカーだった
釣り釣り

とかだったら嫌だなって思ったのでもう考えるのやめた

引用元:ヤフー知恵袋

これはいやですね笑

でも偶然でもこのように出てくるのはなんだか笑えます。

結局釣り質問だったというオチだけは勘弁し欲しいですね。

まとめ

このように問題文の色の違いはありますが、様々な解釈ができるのが面白いですし、皆さんの解釈もけっこう怖いなと思いました。

まだまだこう言った意味怖な話がありそうなので、今後も気になったものがあれば紹介していきたいと思います。

それでは、さいごまでおよみくださりありがとうございました。





この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© ニューワールドほんのり , 2019 All Rights Reserved.