ガキ使笑ってはいけないハイスクール3つの変顔マスクは市販?販売店を調査

アバター
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

今年もよろしくおねがいします。ガイドです。

今年も気になる世界についてご案内していきたいと思います。

さて、さっそく気になるものができました。

それは、年末のガキの使い笑ってはいけないハイスクールで使われていた3つのマスクですね。

引き出しネタのパートにあった3つのおもしろマスクが話題です。

あれは市販なのか、市販だったらどこで売っているのか気になったの調査してみました。




笑ってはいけないハイスクールの3つのマスク

このマスクはめちゃくちゃおもしろかったので、もし売ってたほしいですよね。

誰がつけても面白くなるのがわかっているので、宴会でも100%笑いをとれると思います。

3つのマスクは市販?

タグがついた袋から出していたので、市販の可能性もあるので気になりました。

というのも、ガキの使いで使われるマスクって話題になるんですよね。

前の笑ってはいけないで出てきた赤ちゃんマスクは市販されていました。


ただ、ガキ使のスタッフさんの技術力 は想像を遥かに超えるてくるので、もしかしたらスタッフさんが手作りした可能性もあります。

販売元を調査

ただし、こういった話題になるマスクはすぐに作られる可能性が高いです。

話題になったマスクはドンキホーテなどで売られる可能性が高いので、ハロウィンの時期にはもうどこかで販売されている可能性が高いと思います。

HGさんの衣装とか、そうでしたからね笑

あと、トランプマスクも流行りましたね。

このように、話題になるマスクは今は販売されていなくても、パーティグッズ売り場に数ヶ月で並ぶことが多いので、すごく期待できます。

また今回はフルフェイスマスクではなく、顔の下半分だったため、ガキ使に出てきた3つのバリエーションよりもさらに増えると予想しています。

誰かの顔でもなく、しかも顔半分なので、権利の壁などもクリアしやすいので、今までよりも早く販売されるかもです。

 

また、全く同じ商品ではないですが、似たような商品はすでにありました。

 

 

ちょっと違いますが、面白くなることは確かですね笑

やはり、スタッフさんの技術が入ってたのかな〜とも思いました。

また情報が入り次第追記していきたいと思います。





この記事を書いている人 - WRITER -
アバター

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© マンガ探偵 , 2020 All Rights Reserved.