ラスカルの歌は何語?ロックリバーへの最初の歌詞の意味と訳を調査【西矢椛選手選曲】

WRITER
 
ラスカルの歌は何語?ロックリバーへの最初の歌詞の意味と訳を調査【西矢楓選手選曲】
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは。

気になるニュースについて取り上げていきたいと思います。

今回とりあげるのは『あらいぐまラスカル』の曲『ロックリバーへ』についてです。

これはスケートボードのストリートで金メダルを取った西矢椛選手が聴いていた曲として一躍注目が集まりました。

そこで気になったのが・・・この曲の最初の歌詞は何語だということです。

最初に外国語が流れてそこから日本語の歌詞へ入るのですgあ、最初の歌詞の言語や意味が気になったので調査してみました。

それでは、まいりましょう!

ラスカルの歌は何語?ロックリバーへの最初の歌詞の意味と訳





まずラスカルの歌詞の一部がYahoo!知恵袋にて書きおこされていたので紹介しておきます。

歌詞の訳も書いてありました。

Hidy Hidy little Rascal Like the wind, O little Rascal
Hidy Hidy my friend Rascal Come with me, O little Rascal
Hidy! Here Rascal

やあ、やあ、ちっちゃなラスカル 風のような、ちっちゃなラスカル
やあ、やあ、僕の友達ラスカル 一緒に行こう、ちっちゃなラスカル
やあ!こっちだよラスカル

引用元:Yahoo!知恵袋

どうやら英語のようなのですが、何語だろうと思ったきっかけが最初の『Hidy』という単語です。

この『Hidy』の意味について知らべてみました。

どうやら『Hidy』と『Hi』は同じ意味だそうです。

Hiと同じようなあいさつです。Howdyと書く方が多いかな?ただ、普通はあまり使いません。西部開拓時代を連想させるあいさつで、西部劇では、馬に乗ってやってくるよそ者にライフルを向けながら”Hidy, stranger!”(なんだいお客人、という感じかな)とやったりします。
あらいぐまラスカルというアニメは知らないのですが、カントリーっぽい歌だったのじゃありませんか?

引用元:教えてgoo

曲調がカントリーっぽい感じなのであえて『Hidy』としているのかもしれませんね。

ちょっと気になったので調べてみました。

それでは。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© イチオシ! , 2021 All Rights Reserved.