個人的に

Twitterで時間が英語表記になる不具合の直し方は?原因や対処方法を調査

 
Twitter 時間 英語表記 不具合 直し方 対処方法 原因 理由 いつ 復旧
この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

こんにちは。

この記事では『Twitterで時間表記が英語になる不具合』について書いていこうと思います。

Twitterを使っていると登校時間表記が英語になっていたりしてわかりにくいという声が多発していました。

時間が英語表記になってしまう不具合の原因や対処方法はあるのか調査してみました。

それではまいりましょう。




Twitterで時間が英語表記になる不具合

Twitterで時間の、時、分、秒などが、h、m、sといった英語表記になっているようです。

 

不具合発生の原因はアプリの更新?

 

英語表記の要因になっているのはアプリの更新の可能性もありそうですね。

対処方法は?




最初に思い浮かぶのは言語設定ですが、どうやら直らなかったようです。

 

iPhoneでの報告が多いことからiOSのバージョンとアプリの相性がまだ完全ではないのかもしれませんね。

おそらくすぐに修正されると思いますので、それを待つほかないようです。

また、ブラウザ版では日本語表記になっているようなので、英語表記がどうしても気になる方はブラウザ版でのログインをお勧めします。

それでは今回は以上です。

最後までお読みくださりありがとうございました。






この記事を書いている人 - WRITER -
こんにちは。 このサイトでは、子どもにも伝えたいニュースや超個人的に気になったニュースについて独特な目線で(?)取り上げています。 また、子どもにどうやって伝えたらいいのか、そのニュースからなにか気づきを与えられないかなどの考えも紹介してます。 独特な目線もあるかもしれませんが、ごゆるりと楽しんでいただければ幸いです。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 世の中ニュース速報 , 2021 All Rights Reserved.