WDIFのdocomoのご利用料金お支払いの確認が取れていませんメールは詐欺!対処方法

WRITER
 
WDIF メール 詐欺 docomo お客様のご利用料金 確認 利用停止 ご確認ください 詐欺 本物 対処方法
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは!

今回取り上げるのはWDIFから来たショートメールです。

「docomoのご利用料金の確認が取れておりません」というような内容のメールが横行しているようですね。

結論からもうしわげますと、詐欺メールです。

今回はこのdocomoのお客様センターを装いっている詐欺メールの注意喚起を込めて取り上げていきます。

この「ご利用料金のお支払い確認が取れておりません」というメールはいくつか種類があるので注意が必要です。

それでは、まいりましょう。

※関連記事

iPhone個人データが盗まれましたのシステム通知は詐欺!対処方法を考察

WDIFから届くメール





最近はショートメールを使う人が少なくなっているので、注意が必要ですね。

ショートメールからくるもの=「公式」と思ってしまう人も多いようです。

今回はドコモのお客様センターを装っていて、パッとみて「あ、Docomoから来てるんだ、確認しなきゃ」となってしまう可能性もあります。

いくつか詐欺メールの文章を公開してくださっている方がいるので参考にしてみてください。

こうやって見ると、WDIFというところ以外は微妙に変化させてきていることがわかりますね。




あえて【ドコモ】と入れたり、文章をシンプルにしてみたり、曜日指定してきたりとテストしているみたいです。

もしかしたらURLのクリック率を図っているかもしれません。

対処方法

メールが来ているだけの状態ならば無視で大丈夫です。

何回か来る場合はブロックできるなら同じアドレスから来ないように設定しておいてもいいですね。

もう一度書きますが、詐欺メールですので決してURLをクリックをしないでくださいね。

URLをクリックすると個人情報を入力してしまう可能性もあります。

その場合は早急に対処しましょう。

自分が打ち込んでしまった情報は早急に変更しましょう。

 

クレジットカードの場合→お使いのカード会社へ連絡

ドコモに関する情報

例:dアカウントなどの変更はこちら

どうしたらいいかわらかない場合→お客様相談室

今回はWDIFからのショートメールについて注意喚起を込めて取り上げました。

docomoではこのような案内はないはずなので、騙されないようにお気を付けください。

それでは。






この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Copyright© イチオシ! , 2021 All Rights Reserved.